thums1

北海道 エゾシカを 被りて旅する 北海道

北海道エゾシカ革のハンチング
エゾシカを 被りて旅する 北海道
エゾシカはニホンジカの一種で、動植物分布を分けるブラキストン線である津軽海峡を渡った可能性がある。明治政府は北海道開拓資金を得るために、エゾジカを大量捕獲した歴史もある。
エゾシカ、近年注目されています!
鹿革は、牛革に比べ繊維が緻密で強度があり、透湿性・吸湿性に優れ、帽子に適した素材。でもエゾシカは野生動物で、その大きさやキズも個々に違います。同じ地域、北海道に生まれた生命をどう活かすかが、この商品の、そして地域のサステナビリティのはじまりでした。
logo
どら猫帽子店
北海道旭川市2条15丁目
TEL:0166-23-5639
shop-bnr
2北海道 エゾシカを 被りて旅する 北海道

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する