JSA3_6-2

島根県JSA

2015年3月24日 • 特集
女子が笑うとき、それは神が憑いているのである。(中略)、神々は高天原を揺るばかりに笑いどよめいたが、その笑いは天地の闇をも開くほどの力があった。それは神楽であった。

『漢字』 白川静著 岩波新書

東博_松林図屏風(左隻)LL_C0028019.X1

JALスカイアンバサダー 武田 優奈(TAKEDA YUNA)
島根県出身

忘れられない、きぬむすめ!

炊飯米の食味・香り・粘りともに格段に良くて、ツヤと白さが特別な、島根県産米「きぬむすめ」のキャラクターは、その愛くるしい笑顔と大地に根ざした歴史を伝える素晴らしいキャラクターです。そして地域の未来に関係し得る、古代の知恵と記憶を思い出させるヒントを持つ、偉大なキャラクターです。

e2
島根県産米 きぬむすめ JAしまね(米穀課)

2島根県JSA

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する