JSA3_4-2

愛知県JSA

2015年3月24日 • 特集
フレイザーは「自然とのある種の物理的な共感」を身につけ、その「共感」をもとにして自然に働きかける技術を「呪術」とした。

『折口信夫』 安藤礼二著 講談社

東博_松林図屏風(左隻)LL_C0028019.X1

JALスカイアンバサダー 佐藤 あずさ(SATO AZUSA)
愛知県出身

ハート顔な〜や

鯱(しゃちほこ)をかたどったかぶり物をかぶり、福祉の心=「ハート」と名古屋市の花「ユリ」を手にし、洋服には幸せの四つ葉のクローバーをあしらい、顔の形もハートの「な〜や」。社会福祉法人 名古屋市社会福祉協議会のマスコットキャラクターです。「な〜や」は、人の心に共感を呼び起こす素晴らしい描写性を持つキャラクターです。そして、その「な〜や」は、古代の再生の祈りに通じる共感の歴史を知るヒントが隠された偉大なキャラクターでもあります。
e2
社会福祉法人 名古屋市社会福祉協議会 マスコットキャラクター「な~や」

2愛知県JSA

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する