thum-a39

アキバからミラノへ第三十九回 リチウムイオン電池

png

リチウムイオン電池は、充電して繰り返し使える蓄電池の一つです。エネルギー密度が高く、小型・軽量化が可能なため、スマートフォンやタブレット端末、ノートパソコンなどのモバイル機器に広く使われているそうです。また、家庭用・産業用の蓄電システム、電気自動車にも用途が拡大しているそうです。’
Slide background
Slide background
Slide background
Slide background
2アキバからミラノへ第三十九回 リチウムイオン電池

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する