thum-a24

アキバからミラノへ第二十四回 歩行者天国

png

昭和45年(1970)の大阪の万国博覧会開催以降に、石油危機・オイルショックが起こり、全ての商品の値段が高くなるインフレが発生。消費の傾向も、よく選んで自分の好みに合うものを買うようになったそうです。一方で電化製品のメーカーも、大量生産方式で商品価格を下げるようになったそうです。
Slide background
Slide background
Slide background
Slide background
2アキバからミラノへ第二十四回 歩行者天国

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する