sstitle2-2

和の心 第一回

2014年12月23日 • 特集
日本の歌人は数あれど、突出的なのは西行と定家だと思う。定家は日本の歌の王道でわかりやすい。自分の家の家業なのだからその王道の中にある。西行はちょっと違っている。元武士だったからかもしれないが、貴族の趣味とは離れたところに自分の本質がある。人間の心を歌うと言うこと。
Slide background
Slide background
Slide background
Slide background
2和の心 第一回

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する