s41

大分 姫だるま 益々いやさか 縁を呼ぶ

大分姫だるま
姫だるま 益々いやさか 縁を呼ぶ
姫だるまは、竹田市の郷土の新年の縁起物。新しい年に福が舞い込むようにと1 月2日の朝に、人形を各戸に配る行事が受け継がれる。
家庭円満や厄よけのご利益
360年ほど前、竹田地方を治めた岡藩の下級藩士の妻がモデル。貧しく喧嘩の絶えない家を出て行き倒れた妻を夫が救い、以来夫婦が円満になり家が栄えた史実に由来。正月に手作りの姫だるまを家々に配る風習が戦後に再興。今も一家を支える人が明るく元気で、家は栄えます!
logo
後藤姫だるま工房
大分県竹田市吉田889-1
TEL:0974-62-3735
shop-bnr
2大分 姫だるま 益々いやさか 縁を呼ぶ

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する