s32

島根 色漆 スサノオ うならす 八雲塗

島根八雲塗
色漆 スサノオ うならす 八雲塗
八雲塗は、青貝金銀粉の文様と天然透漆の塗り重ねを研ぎ出す技に全てがかかる。八雲はスサノオが詠んだ日本最初の歌に由来し、和歌の別名。
光沢に出てくる深みと奥行き
江戸時代、大名茶人、松平不昧公の茶道具作りに始まり、明治時代、中国や東南アジアの技法も学んだ漆器の技法。鮮やかな色漆で絵柄を描き、上から透漆を幾重にも塗り重ね砥ぎ出す仕上げ。使い続けると表面の漆が透明になり、絵柄がほんのりと浮かび上がり、神秘的なんです!
logo
一般社団法人 島根県物産協会
島根県松江市殿町191
TEL:0852-22-5758
shop-bnr
2島根 色漆 スサノオ うならす 八雲塗

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する