s19

山梨 甲州路 鹿革染めに 花が咲く

山梨甲州印伝
甲州路 鹿革染めに 花が咲く
印伝は、江戸時代に幕府に献上されたインドの装飾革に由来する。
品よく手触りの良さが素晴らしい!
江戸時代から伝わる、鹿革に漆で模様を付けた革工芸品。古くは奈良時代から、様々な鹿革の工芸品が日本に伝えられました。甲州印伝は、上原家の遠祖が鹿革に漆を塗ることによる創案と言われ、日本で唯一の革工芸品です。模様は多種で、とんぼ・菖蒲・小桜・唐草など。
logo
印傳屋 本店
山梨県甲府市中央3-11-15
TEL:055-233-1100
shop-bnr
2山梨 甲州路 鹿革染めに 花が咲く

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する