sstitle3

UMAMIがつくる明日

2014年12月23日 • UMAMIが作る明日

UMAMIがつくる明日は、記憶と地産がつくる明日

僕たちは何を忘れてしまったのだろう・・。
世界には10億人近く食に困る人がいて、都市ではフード・ロスが増え続ける。「価格」の安さを追求する経済のグローバリゼーションが世界に広がる中で、2015年のイタリア・ミラノの食の万博に向け、2013年ボーキューズ・ドール国際料理コンクール、金賞受賞シェフ ティボ・ルジェリーが、価格だけではなく食の「意味」を発信します。

ボキューズ・ドール国際料理コンクール
1987年世界でもっとも有名な料理人ポール・ボキューズによって設立されたフランス料理コンクール。世界中のシェフ達が一番獲得したい コンクールで、2年毎に開催。三大陸で地域別の予選があり、本選は24カ国が参加し、フランス・リヨンで2日間開催されます。



2013年ボーキューズ・ドール国際料理コンクール、金賞受賞シェフ 
ティボ・ルジェリー メッセージ 
UMAMIがつくる明日(日本語テロップ)



Bocuse d’Or 2013 Thibaut RUGGERI Message “UMAMI to the future”

2UMAMIがつくる明日

記事へのコメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

会員登録をして、社会遺産学芸員になりませんか?
登録を行うと、こんなことができるようになります。
1.会員限定の記事をご覧いただけます。
2.あなたのお住まいの地域の情報を、サイトで発信できるようになります。
社会遺産学芸員に登録する